保健室となりのTrainer's Room

ケガ予防でhealthy&enjoyLIFEを!

自己満で終わらせたりしない

f:id:yoboyukiat:20201012204706j:plain

私がやるべき事。


私がフリーのアスレティックトレーナーになった理由は【怪我予防を一般の方に知ってもらいたい】というものだった。


ビジネスの基本は《お客様の悩み解決》なんだけど、私がやりたいことは《悩む前に知ってもらうこと》であり、ビジネスとして成り立つかはなかなか難しい。


でも私の考えや想いを聞いてくれた人たちは、誰もが『それは大事だ!需要あることだ!』と言ってくれた。


私も予防の重要性への想いは一度もブレていない。


だから私がやるべきことは【(怪我)予防の価値を創り出し伝えていく】ことだと思う。


まだまだ認知されていない、だけれどとても大切な予防のことを、私がプロデュースして必要不可欠なものと周知してもらえるようにすることが私の仕事なのだということに至った。


自己満の世界で終わらせるのは簡単。でもそれじゃつまらない。新しい社会貢献のビジネスとして大きくしていきたい。


30代はこのことに集中すると決めた。