保健室となりのTrainer's Room

ケガ予防でhealthy&enjoyLIFEを!

【怪我予防教室動画ノート⑤】スポーツの怪我の種類について知ろう


怪我予防教室動画⑤ではスポーツの怪我を知ろうというテーマで配信しました。

f:id:yoboyukiat:20200504064945j:plain

https://youtu.be/gXpaC6vgVEM


スポーツ現場で怪我予防を行うのであれば怪我のことも可能な限り広く浅くでも良いので知っておくのが望ましいです。一般の方向けにたくさんある怪我を2種類に分けると分かりやすいかと思ったので今回はその内容となっております。


スポーツの怪我は【傷害】と呼びますが、発生の仕方が異なる【スポーツ外傷】と【スポーツ障害】というものに分けることができます。


【スポーツ外傷】は簡単に言うと"一回の大きな力で起きる怪我"です。一瞬で起こる怪我とも言えます。代表的なものだと足首の捻挫(足関節靭帯損傷)や脱臼、骨折などです。


【スポーツ障害】は"時間をかけて起きる怪我"で、スポーツ外傷とは違う発生です。代表的なものだと腰痛、野球肩、テニス肘ジャンパー膝、など疲労蓄積や繰り返しのストレスがかかって起こる怪我です。

※骨端線損傷には障害系と外傷系があります


怪我予防がしやすいのはどちらかと言うと二つ目に挙げた【スポーツ障害】の方です。【スポーツ外傷】は色々なタイミングが合わさって事故のように起きるので予防が難しいため【スポーツ障害】をまず予防することを目標にします。


そのため

怪我予防=スポーツ障害予防

とも言えます。


スポーツ外傷をゼロにできたらものすごいことなのでこちらも予防プログラムなどを作成していきたいと思っています。


今後スポーツ外傷、スポーツ障害についてもひとつずつ記事で書いていきますのでお楽しみに。


【スポーツ外傷】【スポーツ障害】、ぜひ押さえておいてください。


さかいゆきでした。




✴︎さかいゆきSNSリスト✴︎

[ Instagram ]

https://www.instagram.com/kegayobo_sakaiyuki

 

[ Twitter ]

https://twitter.com/yukiyobo

 

[ LINE公式アカウント ]

URL→ https://lin.ee/p9HlwCB

ID検索→ @zyv2733r

 

[ オンラインショップ ]

https://fondamenta.stores.jp/

 

follow me✴︎